"You" as written by and Harold/donaldson Adamson....
君のその横顔が
悲しい程キレイで
何ひとつ言葉かけられなくて
気付けば涙あふれてる
きっとみんなが思っているよりずっと
キズついてたね 疲れていたね
気付かずにいてごめんね

春の風包まれて 遥かな夢描いて
夏の雲途切れては 消えていった
秋の空切なくて 冬の海冷たくて
夢中になっていく程 時は経っていたね

たくさんの出来事を
くぐり抜けてきたんだ
そして今ココにいる君の事
誇りに思う いつの日も
人ってきっと言葉にならない様な
思い出だとか 気持ちを抱え
そうして生きていくんだね

遠回りばかりして疲れる時もあるね
だけど最後にたどり着く場所って
そばにいるだけでただ 心が癒されてく
そんな支えにいつか なりたいと願うよ

春の風包まれて 遥かな夢描いて
夏の雲途切れては 消えていった
秋の空切なくて 冬の海冷たくて
夢中になっていく程 時は経っていたね


Lyrics submitted by Aisaki

"You" as written by Ton Groen Niels Hermes

Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

Lyrics powered by LyricFind

You song meanings
Add your thoughts

2 Comments

sort form View by:
  • 0
    General CommentAyu has such a cute voice in this song. She has such talent and voice control.
    Gothy_Buraon August 11, 2002   Link
  • 0
    General Commenti agree with gothy bura but i have to admit that i prefer the techno version.
    awakenpunkon June 02, 2009   Link

Add your thoughts

Log in now to tell us what you think this song means.

Don’t have an account? Create an account with SongMeanings to post comments, submit lyrics, and more. It’s super easy, we promise!

Back to top
explain