夏が来れば懐かしい
想い出たち 溢れ出してくる
蒼い空と蒼い海 変わらないで
いつまでもずっと

遠くまで行こう そう 始まりは
突然やってくるもんだ
問題なし 上がるTension
僕らのVacation
限られた時間の中で
思いっきり楽しむ事なんて
軽いもんさ
We Are The Monster!
東から昇る太陽の光
耳を澄ませば聞こえる波の音
見渡す限りの水平線
記念撮影いつも最優先
裸足で浜辺を駆けて
すぐに足が縺れてコケて
二度とは来ない今日という日を
忘れぬようにハシャいでた
走ってた 疲れなどない
明るい未来
夏が来れば 向日葵が
凛と立って 花を咲かせる
蒼い空と蒼い海 変わらないで
いつまでもずっと
ビーチボール パラソル
浮き輪にシーツ
Swish!!! 飛び込んだらCool
この楽しさがいつまでも
続けばいいと願った
一日中騒いだせいで
真っ赤に染まった夕焼けと肌
まだ痛みはない
So ここにいたい
西へと沈む太陽の光
耳を澄ませば聞こえる波の音
夏が来れば どこからか
聞こえてくる ヒグラシの声
遥か遠い 入道雲 力強く
心が震える

辛い事 悲しい事が
多過ぎると嘆いて
投げやりになった時も
友がいた 君がいた
夏が来れば懐かしい 想い出たち
溢れ出してくる
蒼い空と蒼い海 変わらないで
いつまでもずっと


Lyrics submitted by seasons of grey

夏が来れば Lyrics as written by 順三 石田

Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

Lyrics powered by LyricFind

Natsu ga kureba song meanings
Add Your Thoughts

0 Comments

sort form View by:
  • No Comments

Add your thoughts

Log in now to tell us what you think this song means.

Don’t have an account? Create an account with SongMeanings to post comments, submit lyrics, and more. It’s super easy, we promise!

Back to top