君と二人で歩いた
あの頃の道は無くて
それでもずっと歩いた
何時か君と会えるのかな

なだらかな丘の上
緩やかに雪が降る
届かないと解っても
君の部屋に一輪
大好きだった花を今

去年最後の雪の日
堅く交わした約束
思い出せば溶け出し
掌から零れて

なだらかな丘の上
緩やかに雪が降る
届かないと解っても
君の部屋に一輪
大好きだった花を今

窓辺に一人きりで
只雪を見つめてる
君を思い出しながら
硝子越しに君を
浮かべ最後の口付けして

ねぇ 笑ってよ
もう泣かないで
ここからずっと
貴方を見ているわ

なだらかな丘の上
緩やかに雪が降る
届かないと解っても
君の部屋に一輪
大好きだった花を今

明かりは 静かに
白く染め行く街の中
君が見た 最後の季節色
涙を 落とした
現実とは残酷だね
君が見た 最後の季節色

四季と君の色
やがて消えるだろう
雪は溶けて 街角に花が咲き
君が見た "色彩は" そっと溶けてゆく

今年最後の雪の日


Lyrics submitted by Shinigami

"Ain't Afraid To Die" as written by Kyou Dir En Grey

Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

Lyrics powered by LyricFind

Ain't Afraid To Die (English) song meanings
Add your thoughts

67 Comments

sort form View by:
  • 0
    General Commentthis song makes me sob like a little pansy schoolgirl, especially if I'm already in a sad mood. the children singing in the background... >_< aw man.
    avarchielon April 08, 2004   Link

Add your thoughts

Log in now to tell us what you think this song means.

Don’t have an account? Create an account with SongMeanings to post comments, submit lyrics, and more. It’s super easy, we promise!

Back to top