"Amari Ni Mo" as written by Takahiro Matsumoto and Koshi Inaba....
夜中の歩道に三々五々
散らばっている人の影
閉まった店に小さな灯り
とうに日付は変わってる

流れてるとても古い歌
聞いてしまったよ

I gotta go I gotta go I gotta go
スピードをも少しあげよう
あまりにあまりにあまりにも
君がよみがえってしまうから

新しい日を待ち焦がれる

昼間の熱が嘘のように
風はひんやり優しくて
雲がうっすら月を隠して
どうしてだろうホッとするのは

いつか暮らした
街の匂いを想像したんだ

I gotta go I gotta go I gotta go
遠回りしてみたくなる
あまりにあまりにあまりにも
君がよみがえってしまうから

その歌はまだ響いてる

I gotta go I gotta go I gotta go
何処でもいいから何処かへ
あまりにあまりにあまりにも
世界が綺麗に見えすぎるから
I gotta go I gotta go I gotta go
何も辛いわけじゃないんだよ
ただあまりにあまりにあまりにも
君がよみがえってしまうから

人は寂しさを喰らい生きてゆく


Lyrics submitted by Mellow_Harsher

Amari Ni Mo song meanings
Add your thoughts

No Comments

sort form View by:
  • No Comments

Add your thoughts

Log in now to tell us what you think this song means.

Don’t have an account? Create an account with SongMeanings to post comments, submit lyrics, and more. It’s super easy, we promise!

Back to top
explain