"Nightbird" as written by Takahiro Matsumoto and Koshi Inaba....
もう灯を消すよ Newsはなにもない
さあ目を閉じよう シーツは暖かい
ひとりになれば痛いほど
わかってしまう
抑え続けてきた想いあふれてくる
月の明かりに羽をひろげ
飛んでゆこう
あなたのもとへと風を切り
まっすぐに
朝日とともに また迷いが
生まれてきて
めまぐるしい時の中へと 紛れてく
急に口を閉ざし 僕を見つめてる
深い夜のような 瞳に吸いこまれて
おろかな心
どこまで見透かされているの
真っ白い太陽は
僕にはまぶしすぎる
あなたがすべて許している
人がいて
その手を誰より柔らかに
包んでいる
乱れる海のような心 惨めなら
紅蓮の炎に焼かれよう 思い切って

その寝顔も髪のぬくもりも
知らないで
本気で流す涙の色も知らないで
月の明かりに羽をひろげ
飛んでゆこう
あなたのもとへと風を切り
まっすぐに
誰にも邪魔されることなく
空を舞う
希望に満ちてるまなざしの
鳥になろう
さあ目を閉じよう シーツは暖かい


Lyrics submitted by Mellow_Harsher

"Nightbird" as written by Takahiro Matsumoto Koshi Inaba

Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

Lyrics powered by LyricFind

Nightbird song meanings
Add your thoughts

No Comments

sort form View by:
  • No Comments

Add your thoughts

Log in now to tell us what you think this song means.

Don’t have an account? Create an account with SongMeanings to post comments, submit lyrics, and more. It’s super easy, we promise!

Back to top
explain