"Big" as written by and Takahiro Matsumoto Koshi Inaba....
ぶっとい音で目覚める
エンジンはすこぶる上々で
今日もまた愉快にとばそう
いったいこの先いつ頃止まるのか
なんて誰も知らないよ
うまくやってきたんだ
ここまではなんとか
出て行ってしまったあの娘
ちょっと恋しいけど
とまらん 欲情燃やして走る
ごめんね もう行く時間だよ
でかい車輪回す
俺たちはBIG MACHINE
渡る世間にゃ鬼も天使も
色とりどり現れては消えてゆく
傷だらけになって
なんもかんも飲み込んで
爆発するこのシリンダー
最高の時も 泥沼の時も
笑って肩をたたける
相手がいるかい
とまらん 激情燃やして走る
たまらん ヤジもうけつけよう
善悪を飛び越えろ
哀愁のBIG MACHINE

あふれる 煩悩燃やして走る
泣きたい 挫折もバネに
果てしなく遠い
ゴールを探しながら
高速で転がる
直情型のBIG MACHINE


Lyrics submitted by Mellow_Harsher

"Big Machine" as written by Takahiro Matsumoto Koshi Inaba

Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

Lyrics powered by LyricFind

Big song meanings
Add your thoughts

No Comments

sort form View by:
  • No Comments

Add your thoughts

Log in now to tell us what you think this song means.

Don’t have an account? Create an account with SongMeanings to post comments, submit lyrics, and more. It’s super easy, we promise!

Back to top
explain