"Roots" as written by Takahiro Matsumoto and Koshi Inaba....
僕らははぐれた兄弟
分かれ流れゆく河
蓮華の咲きみだれる野原で生まれ
ただ幸せを夢見
泣き笑い夕陽を見つめ
それぞれの言葉で 祈りつづけた
瞳に映るものだけを
守ろうとするうちに
あなたを忘れかけるから
今夜は手紙を書こう
この河を辿ってゆこう
悲しみのルーツをさがして
この星の果てにいる
あなたの痛みをもっとわかるように
今はまだ泣かないで
太陽はそっちに昇るよ
言い伝えらえた感情
僕らはすっかり信じて
イメージの海へと
どっぷり沈んでゆく
ひかれた境界線は
想うよりも深く
たった1つだった心を
パズルの破片へと砕く
空高く昇ってゆこう
一番遠くまで見渡して
この星の果てにいる
あなたのぬくもり思い出せるように
今はまだ泣かないで
いつか会える日のために

この河をたどってゆこう
悲しみのルーツをさがして
歩いてきたこの道に
最後には花が咲くように
誰もが同じものを
同じとき 同じように
愛せないけれど
今はまだ泣かないで
いつか会える日のために


Lyrics submitted by SongMeanings

"Roots" as written by Takahiro Matsumoto Koshi Inaba

Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

Lyrics powered by LyricFind

Roots song meanings
Add your thoughts

No Comments

sort form View by:
  • No Comments

Add your thoughts

Log in now to tell us what you think this song means.

Don’t have an account? Create an account with SongMeanings to post comments, submit lyrics, and more. It’s super easy, we promise!

Back to top
explain